ヒット・お笑い分析

より面白く見れる!ヒット商品・お笑い全体のレベルアップ!

【お笑い】ピン芸人よりコンビ、トリオ芸人が売れやすい理由

f:id:takuannkun:20201022171837j:plain


今日は、ピン芸人よりコンビ、トリオ芸人が売れやすい理由を考えてみようと思います。

みなさんがよく知る売れてる芸人では、ピン芸人よりも圧倒的にコンビ、トリオ芸人が多いと思います。

その理由は何でしょうか。

ずばり、「引き出しの多さ」と「安心感」ですね。

そもそも笑いが起こる場面では、有名な「緊張と緩和」のように、「緩和」≒「リラックスした状態」になることで笑いが起きます。

最近は特にですが、コンビ、トリオで出てくる芸人は、元々友達であったり、仲の良さが目立っていたりします。

何をするかわからないピンの芸人さんよりも、コンビ、トリオで出てくる芸人のほうが、観客が最初からなんとなく安心感を持って見れるためだと考えられます。

みなさんも笑っているときのことを思い出してみてもらいたいのですが、自分が安心感を持てないと笑えないため、やはりコンビ、トリオの芸人を笑いやすいと言えるでしょう。

また、ピンの芸人でも、観客が何回か見て慣れていると、こちらもまた「安心感」を持って見れるため、笑えやすいと言えるでしょう。志村けんさん、ハリウッドザコシショウなかやまきんに君などがそれに当てはまりますね。

また、笑いを取るための「引き出しの多さ」は言わずもがなでしょう。

ピンよりもコンビ、トリオのほうが掛け合いがなど多くのことができますね。

また、他で触れていると思いますが、安心感を演出するためにはネタ中に音楽を取り入れるなども有効ですね。

読んで頂きありがとうごさいました。