ヒット・お笑い分析

より面白く見れる!ヒット商品・お笑い全体のレベルアップ!

【お笑い】司会者になりたいなら、吉本以外の事務所のエースを狙うべき

こんにちは。

今日は、お笑い芸人で司会者をやっている人がどの事務所に所属しているのかを考えていこうと思います。

現在、お笑い芸人をやっている人のうち、一部の人達が司会者のポジションについています。

時代の移り変わりを考えると、ネタが面白い芸人の人でも、プレイヤーとして芸人を続けるよりも、司会者としての立場になった芸人の人の方が、安定的に稼げるのではないでしょうか。

そこで、今日は司会者をしている芸人について考えようと思います。

お笑い芸人の所属事務所で圧倒的に大きいの吉本興業でしょう。

しかしながら、経営学的な視点から言うと、一般的にどの企業にも何かしらの他の企業には負けない強みがあります。

そのように考えるとき、吉本以外の事務所には、各事務所ならではの強みがあるはずと言えます。

そこで、現在の芸人でどのような人が司会者をしているのかを考えてみると、

タモリ
明石家さんま
上田晋也
内村光良
浜田雅功
所ジョージ
有吉弘行
設楽統
加藤浩次
今田耕司

というようなランキングが出てきます。

この人達はいわゆる大御所と言われる芸人の人達ですが、他には、

オードリー
博多華丸大吉
サンドウィッチマン
おぎやはぎ
爆笑問題
千鳥
ビートたけし
ネプチューン
とんねるず

といった人達が挙げられます。

この中で、やはり多くを占めるのは吉本興業所属の芸人ですが、

意外に吉本でない事務所に所属していて、司会をしている人が多くいる

という点に気づけるのではないかと思います。

くりーむしちゅーナチュラルエイトですし、有吉弘行太田プロですし、タモリ田辺エージェンシーですし、所ジョージは個人事務所ですし、オードリーはケイダッシュステージですし、ウッチャンナンチャンマセキ芸能社ですし、ネプチューンはワタナベエンターテイメントですし、おぎやはぎ人力舎ですし、ビートたけしは個人事務所です。

こうして見ていくと、それぞれの事務所で、司会者をするエースの芸人がいるとも考えられます。

吉本興業ですと、明石家さんまダウンタウン今田耕司といった大御所で上が詰まっており、その下の世代にもたくさん芸人がいますが、他の事務所だと、エースの次を狙うのが狙いやすいのではないでしょうか。

このような考えから、芸人として司会者になりたいのなら吉本以外の事務所を狙うべしと言えると思います。

読んで頂きありがとうございました。

f:id:takuannkun:20200318210023j:plain

 

他の芸人など、お笑いについて総合的に分析したもの↓

 

#エッセイ
#お笑い
#芸人
#司会者

 

改訂版 すぐ役立つ 司会進行・あいさつのコツ

改訂版 すぐ役立つ 司会進行・あいさつのコツ

 

 

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

  • 作者:島田 紳助
  • 発売日: 2009/09/01
  • メディア: 単行本
 

 

【お笑い】ニューヨークのお笑い分析

f:id:takuannkun:20210624021405j:image

久しぶりの投稿になります。
今回は、あちこちオードリーにて、ニューヨークのお二人が「なぜ売れているのかわからない」と言っていたので、それへの私なりのアンサー記事としたいと思います。

では、ニューヨークの特徴を3つ。

①時代に合った雰囲気
②シュッとしてる。
③漫才が普通に面白い。

ニューヨークのお二人は、立ち位置左の嶋佐さんと右の屋敷さんのコンビです。では、3つの特徴の解説です。

①時代に合った雰囲気

 まず、この時代に合った雰囲気ですが、②のシュッとしているとも被るのですが、コンビ名も「ニューヨーク」と(コロナ前は特に)アメリカに留学に行く学生が多い現在において、コンビ名や2人の雰囲気から、異国情緒溢れる、何かワクワクさせるような雰囲気を感じさせてくれます。

②シュッとしている。

 顔立ちや体型がシュッとしていて、格好良さがありメディア映えする2人であると見受けられます。文系のイケメン大学生の延長のような格好良さが感じられます。私の掲げるお笑い5大要素には「親しみ」という要素がありますが、その辺にいそうな兄ちゃん感は、この芸人への「親しみ」の要素に当てはまり、人気の理由と言えるでしょう。

③漫才が普通に面白い。

 面白いというのは、芸人としてはある意味最低ラインなのかもしれませんが、ニューヨークに関して言えば、M1でファイナリストになるなど、しっかりと実力を持ち合わせています。また、バラエティ愛も強く、屋敷さんは以前に制作会社に勤めていたということからも、スタッフ側からの信頼もあるのではと思います。

以上のように、雰囲気があり芸人として面白く、スタッフの人からも愛されているため、売れているのでしょう。

嶋佐さん、女優さんとヤッちゃって下さい!
屋敷さん、この考察にギャラ下さい(笑)!


私の連絡先はこちらから↓
yamashitayuto.octopus@gmail.com

 

【お笑い】エガちゃんねるコラボ「567↑8」のお笑い分析

f:id:takuannkun:20210331172324j:image

今回は、深夜でのエガちゃんねるとのコラボの新しいチャレンジ的番組「567↑8」のお笑い分析をしてみようと思います。この「567↑8」はTVerで見逃し配信をやってます(有効期限不明)。

この番組の基本として、①エガちゃんねるとのコラボ、②片岡飛鳥監修、③新しいチャレンジ要素 の三本柱から成り立っています。

また、この番組は、江頭2:50という過去の「めちゃイケ」と現在の「エガちゃんねる」という過去と現在の人気者をキーパーソンとして、その「めちゃイケ」の総プロデューサーであった片岡飛鳥氏が企画構成し、これからの若手芸人や新しいお笑い要素を加えたことで、「慣れ」と「新しさ」という『ヒットの設計図――ポケモンGOからトランプ現象まで』デレク・トンプソン著 https://amzn.to/3m3vsx2 にもある「ヒットの要素」がまさしく入っている。

私は、この番組に久し振りにワクワクした。

めちゃイケ」の総監督であった片岡飛鳥氏が久し振りに取り組んだ「めちゃイケ」的お笑いコンテンツであったからだ。

 

番組内容を振り返ってみる。

かまいたち嘘テレビ
・無声お笑いGP
・3時福田ツッコミショー
・スノーマン新境地
劇団ひとりVS新人D
・俳優山田孝之乱入

かまいたち嘘テレビ

こちらのコーナーは、相席食堂をパクッたスタジオセットにMCをかまいたちが担ったコーナーである。バラエティでのウソが許されなくなってきたこのご時世に、あえて全て「ウソ」という前提でのVTR構成で、何人かの出演者が登場するが、全て「ウソ」という設定なのに、ところどころ「これ本当なのでは?」と思える節が見え隠れするのが面白い。かまいたちがちょいちょいツッコミを入れることで上手くまとまっている。個人的にはこじるりのVTRがおすすめだ。

・無声お笑いGP

こちらは、コロナ禍の今に合わせた、音声ゼロの無声でのお笑いGPだ。M1の形式をただパクッた無声お笑いでなく、審査員含めボケが多く仕掛けてある。出演芸人を見れば、声を出していなくとも声を出した状態をすぐにイメージできるため、そのシュールさが面白い。

・3時福田ツッコミショー

こちらは、3時のヒロイン福田をメインとした、記者会見方式のコーナー。トリオの芸人としては、あまり目立たない福田に焦点を当て、その容姿をイジるというルッキズムに反するネタ。

・スノーマン新境地

こちらも、ルッキズムに逆らうような、イケメンとは何かを問うようなコーナー。このVTRを見れば、あなたもイケメンの概念が覆るかもしれない。いやそれはない。

劇団ひとりVS新人D

こちらは、どこか狂気の漂う劇団ひとりという芸人に、新人スタッフや若手アナウンサーをぶつけたコーナーである。ほぼ新卒の若手を劇団ひとりにぶつけたところから、そこに新たな「緊張」が生まれており、それが笑いにつながっていた。

・俳優山田孝之乱入

全てのコーナーが終わった最後に、山田孝之がブリーフ団の格好をして紛れてきて、それを知らずの江頭にキックされるという、江頭への番組最後のドッキリである。


各コーナー全体を通して、フリからのオチで緊張と緩和が上手く作用するように作られているし、時代性もあり、何よりあの片岡飛鳥氏が企画構成したコンテンツであったため、「めちゃイケ」が好きだった人にとても好まれそうな内容であった。

 

 

M1決勝ネタ分析「おいでやすこが」2本目

先日のM1決勝のネタ分析の最終回です。
今回は、おいでやすこが2本目のネタについてです。

この文章は、YouTubeに上がっている先日のM1の漫才の映像を見ながら読むと、よく理解できるようになっています。それでは、おいでやすこが2本目のネタの台本構成要素をボケを中心に列挙し、分析してみます。


おいでやすこが(2本目)

漫才スタイル:バースデーソング漫才

出だし
改めましてお願いします。

--ネタ開始--

フリ:小田さて本当歌うの好きですよね。お前やん。

フリ:誕生会のハッピーバースデー

歌ボケ1:ハッピーバースデートゥーユー ハッピーバースデートゥーヤーヤーヤー

英語での謎の続きの長い歌

強烈なツッコミ「覚えられへん」

英語での謎の続きの長い歌、続ける

ツッコミ「止まれ、止まれ、ちょっと変えるだけ言うとったやろ」

英語での謎の続きの長い歌の途中、変な振り付け①

ツッコミ「クックックやないねん、お前聞こえてるやんな」

英語での謎の続きの長い歌の途中「はい」

ツッコミ「余計怖いわ、夢中で聞こえてへんほうがええわ」

英語での謎の続きの長い歌の途中、変な振り付け②

ツッコミ「これ祝われてる人おんねやろ、地獄の時間やないか」

英語での謎の続きの長い歌の途中、急な動き
→ハッピーバースデイトゥーユーユー ハッピーバースデイトゥー ユバーレバサーレババーレバ(変な動きとともに)

英語での謎の続きの長い歌

ツッコミ「お前の目的はなんや」

英語での謎の続きの長い歌の途中、頼むのジェスチャー

→ケーキを持ってくる

ツッコミ「お前の負担デカすぎるやろ」

英語での謎の続きの長い歌、転調
→ゴートゥーヘルハッピーハッピー ゴートゥーヘルハッピーハッピー

ツッコミ「祝う気ないやろ」

英語での謎の続きの長い歌、止まらない

ツッコミ「普段しませんが止まらないんで手を出しますね、止まれー」

英語での謎の続きの長い歌、パンチにより繰り返し曲変更

強烈ツッコミ「ジュークボックスかー」

英語での謎の続きの長い歌、パンチにより曲変更

→一本目のネタの歌

強烈ツッコミ「なんか聞いたことのある歌やなーもうええわ」

--ネタ終了--

分析:
1本目に引き続き盛り上がった歌ネタで2本目に臨んだ。1本目よりは、驚きが少ないことに加え、謎の英語の歌がやや単調に思えたため、2本目は少し笑いやインパクトが減っていたかもしれない。

爆笑度5

 

M1グランプリ2020総評:決勝一本目では、大きいボケで爆笑を頂点に持って行けたコンビが高得点であったようである。また、最終決戦に残った3組はそれぞれ漫才スタイルが違い、それぞれ面白かったため、やはり審査員もなかなか甲乙付けがたかったようだ。

 

M1決勝ネタ分析「マヂカルラブリー」2本目

先日のM1決勝のネタ分析の続きです。
今回は、マヂカルラブリーの2本目のネタについてです。

この文章は、YouTubeに上がっている先日のM1の漫才の映像を見ながら読むと、よく理解できるようになっています。それでは、マヂカルラブリー2本目のネタの台本構成要素をボケを中心に列挙し、分析してみます。


マヂカルラブリー(2本目)

漫才スタイル:電車内漫才

 

出だし
マヂカルラブリーの村上です。
そのズッ友です。ズッ友でーす。

 

--ネタ開始--

フリ:吊革につかまりたくない。

(電車のシチュエーション開始)

ボケ1:
大きく揺れまくる。
→寝っ転がる。
→立ち上がってトイレに入る。
→大きく揺れ小便をまき散らす。
→寝っ転がる。

→揺れながらサンドイッチの車内販売が通過。
→寝っ転がった注文求める。
→お金をこぼしまくる。

→一度浮き上がって空中で止まる。
→すごく下からGがかかる。
→あと二回繰り返す

→吊革が取れやすい
→手すりには電流が流れている。

→空調は寒すぎる。

→電車は急停車。
→車内には人がたくさん倒れている。
→出ようとするとドアの開閉で顔が挟まる。

→停車駅のアナウンス「御茶ノ水御茶ノ水~」

中央線こんなんじゃねえよもういいよというツッコミ

--ネタ終了--

 

分析:
M1の決勝二本目という舞台で、喋りのボケに頼らず大方を電車内での動きボケのみで終わらせたという斬新なネタであった。ある意味これは決勝二本目だからこそ場を制す効果のあったネタであったと言えるだろう。年末年始のどこかの番組で、野田クリスタルさんが「吊革のネタを解説してるサイトとかあって、吊革ネタやるのが面白くなくなった」と言っていましたが、お笑いの解説サイトまで見ている人は、漫才ファンの中の一部の人だろうから、多くの人が見る年末年始のテレビで「吊革」ネタをやっても全然良かったと思います。

爆笑度5

 

 

 

お笑い分析 上級 (ヤマシタブックス)
 

 

M1決勝ネタ分析「見取り図」2本目

先日のM1決勝のネタ分析の続きです。
今回は、見取り図の2本目のネタについてです。

この文章は、YouTubeに上がっている先日のM1の漫才の映像を見ながら読むと、よく理解できるようになっています。それでは、見取り図2本目のネタの台本構成要素をボケを中心に列挙し、分析してみます。


見取り図(2本目)

漫才スタイル:地元漫才

出だし
改めまして見取り図です。

--ネタ開始--

フリ:生まれ故郷って大事にしないとですよね。

フリ:偉人の織田信長尾張の国に寺を建てたという逸話がある。

ボケ1:織田信長のイントネーションがドアノブカバー

ボケ2:二人の出身地は、相方がドミニカで僕がマロハ島

カリブ海出身ではないというツッコミ

ボケ3:大阪と他都市の比較1、2、3

大阪を蔑むなら出て行けというツッコミ

ボケ4:相方をドラキュラ扱い

ボケ5:相方の地元でライターに火を点けたら神としてあがめられた。

(ボケ交代)

ボケ6:相方の地元では、成人式で市長のほうが暴れる。

ボケ7:大阪のグリコポーズでの押し vs きび団子パンチ

(大阪側:はい、効きませーん)

ボケ8:大阪のかに道楽ポーズでの押し vs 岡山キック

(大阪側:はい、効きませーん)

ボケ9:大阪の太陽の塔ポーズでの押し vs 岡山関係ない「地獄に落るわよ」と言いながらのパンチ

(大阪側:ただの暴力やん、ルール守ってくれというツッコミ)

ボケ10:閻魔様は見てますよのイントネーションが、便座カバー

(大阪側:大阪から出て行ってくれ)

ボケ11:それなら岡山一回帰って大阪乗り込むぞ vs 大阪府民引き連れて行くわ

フリ:間の兵庫県あたりで合戦しましょう

フリ:ハンデとして大阪市民だけでいい

ボケ12:なら、和気郡だけでいい

ボケ13:なら、一人でいい

ボケ14:なら、俺も一人でいい

どこが合戦やねん、見取り図が明石で待ち合わせしてるだけやんというツッコミ

(あとマロハ島ってどこー)

ボケ15:出て行け、いらん事すんなの押しとモハメドアリ用の蹴り

ボケ16:いやでも地元って素敵やな

何がやねんもおええわー

--ネタ終了--

 

分析:
地元を使った王道漫才で二本目をやり切った。漫才の流れも、物語性や動きがあって、よく笑える漫才であった。また、2人の本当の地元をネタにしてあるため、親しみから、地元の人はより笑えただろう。このM1グランプリ2020では、王道漫才では見取り図がやはり1番であったと言える。

爆笑度5

 

 

お笑い分析 上級 (ヤマシタブックス)